「共創」記事一覧

6 件の記事がヒットしました。
1 ~ 6 件 / 6 件

ソフトとハードが融合する世界。日本発スタートアップが世界で戦う術とは

”なぜいまソフトウェアとハードウェアの融合が加速しているのか。私たちは、その関係性をどのように捉え直す必要があるのか。” ソフトウェアの可能性を探求するPKSHA上野山氏と、ハードウェアの可能性を追求するムラタの岩坪が対談をおこないました。

  • AI
  • 共創
  • 研究者インタビュー

オープンイノベーション×PKSHA

異分野連携によるオープンイノベーションでAI技術の進化と応用の社会実装を加速

AIの応用開拓で数々の実績を持つPKSHA Technology 代表取締役 上野山勝也氏にお話を伺った本企画。後編では、PKSHAが取り組むオープンイノベーションの狙いと、それによって期待できるAIの進化についてお話しいただきました。

  • AI
  • 共創
  • 研究者インタビュー
  • DX

オープンイノベーション×PKSHA

研究開発と社会実装の“共進化”で、AI活用のインパクトをより多くの分野へと拡大

AIを活用したサービスが着実に増えるなか、AIの応用開拓で数々の実績を持つ企業がPKSHA Technologyです。今回の記事では、さまざまな分野でAIの応用開拓をしていく際のポイントについて、同社 代表取締役の上野山勝也氏にお話を伺いました。

  • AI
  • 共創
  • 研究者インタビュー
  • DX

超スマート社会の実現を支える 〜時代の要請に応え続けるムラタ

Society5.0で目指してきた超スマート社会が到来しつつあります。DXや脱炭素化などメガトレンドを具現化する超スマート社会では、IoTやAI、5Gなど最新の通信・情報処理技術を駆使するため、より高度な電子部品を、これまで以上に多く利用することになります。時代が求める電子部品を供給する責務を担う村田製作所 代表取締役社長の中島規巨が、同社のこれからの役割と持続可能な社会の実現に向けた貢献について語ります。

  • スマートシティ
  • DX
  • AI
  • IoT
  • 5G
  • SDGs
  • 共創

企業間アライアンスによって創造する、村田製作所の新しいデータビジネスとは(後編)──持続可能な社会への貢献

ムラタでは事業を通して社会課題の解決に取り組んでいます。後編では、「トラフィックカウンタシステム」を担当する津守にSDGsや社会貢献の側面から話を聞きました。

  • SDGs
  • データビジネス
  • 共創
  • 開発者インタビュー
  • トラフィックカウンタシステム

企業間アライアンスによって創造する、村田製作所の新しいデータビジネスとは(前編) ──現地パートナーと共創する新事業

従来の主流であった電子部品を製造・販売する事業モデルから、データ販売というサービス事業に挑むにあたって、企業間アライアンスの役割はますます重要性を帯びてきています。今回は「トラフィックカウンタシステム」を運用しているムラタの津守と、インドネシアへの事業展開でアライアンスを組んでいる現地パートナー代表のハルノ・スビヤント氏に話を伺いました。

  • 開発者インタビュー
  • 共創
  • データビジネス
  • トラフィックカウンタシステム