「モビリティ」記事一覧

10 件の記事がヒットしました。
1 ~ 10 件 / 10 件

高速車載ネットワークのPoC方式導入を部品選びの効率化で支援

車載カメラにつなぐケーブルを減らせるPoCには、信号と電源を分離するバイアスT回路が必要です。その回路用のインダクタは単純に選定できませんが、ムラタのオンラインツール(BIST)を利用すると容易に選定できます。そこでBIST開発に携わった担当者に、公開の狙いや機能のこだわりについて聞きました。

  • PoC
  • バイアスT
  • SimSurfing
  • インダクタ(コイル)
  • チップフェライトビーズ
  • モビリティ
  • 開発者インタビュー

5G技術

5Gモビリティ

5Gにより、車内用途および車外用途の機能が完全に生まれ変わります。短期的に、車載インフォテインメントや強化型マルチメディアが激変していきます。近い将来、5Gを用いたV2X通信によって運転が最適化され、自律走行車が現実になると期待できます。

  • 5G
  • モビリティ
  • 自動車
  • V2X
  • V2V
  • V2I
  • V2N
  • V2P
  • 安全性
  • インフォテインメント
  • IoT
  • インテリジェントモビリティ
  • ADAS
  • MAAS

5G技術

5Gのコンポーネント技術

5Gが約束する素晴らしいモノ。その可能性をすべて実現するには、技術的な進歩が欠かせません。何が可能なのか、何が必要なのか、そしてコンポーネントレベルの革新が商業的成功にとっていかに重要であるかを考察していきます。

  • 5G
  • eMBB(enhanced Mobile Broadband:高速大容量)
  • Massive IoT
  • ミッションクリティカルシステム
  • ローカルネットワーク
  • モビリティ
  • 熱管理
  • バッテリー寿命
  • 低遅延
  • 小型化

タイムリーかつ的確な製品開発で車載ネットワークの進化を支えるムラタの車載用インダクタ製品(後編)

後編では、ムラタが開発・提供している車載用インダクタ製品の中から、2つのカテゴリーの製品にフォーカスし、製品の強みと今後の進化の方向性について開発者に聞きました。

  • PoC
  • ノイズ対策部品
  • コモンモードチョークコイル/コモンモードノイズフィルタ
  • チップフェライトビーズ
  • インダクタ(コイル)
  • 自動車
  • モビリティ
  • 開発者インタビュー

タイムリーかつ的確な製品開発で車載ネットワークの進化を支えるムラタの車載用インダクタ製品(前編)

車載ネットワーク関連の技術開発は日進月歩で進み、CASE時代を目前に控えその進化はますます加速しています。ムラタでは、最新の車載ネットワーク規格に対応した製品をいち早く開発し、必要な時に、必要な特性を備える電子部品を、必要とされる数だけ供給できる開発・生産体制を整えています。

  • PoC
  • ノイズ対策部品
  • コモンモードチョークコイル/コモンモードノイズフィルタ
  • チップフェライトビーズ
  • インダクタ(コイル)
  • 自動車
  • モビリティ
  • 開発者インタビュー

電子部品が次世代モビリティー産業を牽引する

エンジン系からセンサ、通信系まで幅広く電子部品を提供する村田製作所では、部品メーカーとして自動車の進歩に貢献すべく、次世代の部品の研究開発を進めている。自律運転向けのセンサ、クルマ同士や信号機などとの無線通信に向けた新技術、EV(電気自動車)向けの安全な全固体電池、交通量の自動計測に基づく最短時間ルートのリアルタイム算出、家庭でのEVの急速充電などだ。

  • 自動車
  • モビリティ